fbpx

美容室経営者が数字を把握するために必要なものは決算書?   

まず最初に決算書は何のためにあるんでしょうか?
決算書の目的
・税金が正しく処理されているかの確認書類
・1年間の成績表(私自身はこう思っています)
・融資を受けるための金融機関への信頼書類
あなたが経営していく上で普段の数字を把握するために
決算書は役に立ちますか?
私は税理士さんから渡されて一回は目を通しますが
もうそれっきりですね。
では普段から経営していく上で見るべきものは?
P/L(損益計算書)
これでしょう!!
1ヶ月の領収書を税理士さんに送って
月次決算されていますか?
送ったきりになっていませんか?
もしされていなければ早急に月次決算すべきです。(ちなみに弊社はクラウドで管理しているので オンタイムで把握できる仕組みを構築しています)
しなければお金の流れや経費分配
営業利益も感覚でしかわからず、異常値に気付くのが
遅れ大きな損失を出す恐れもありますし、
何より正確な経営状態を把握出来ませんから。
あなたはこのP/Lをどのように見ていますか?
売上
原価
粗利(売上総利益)
販管費
営業利益
営業外収益
営業外費用
経常利益
純利益
こんな感じで数字が並んでいるはずですが
・・・・
このP/L
鵜呑みにしてませんか?
えっ?どういう意味?
私自身も最初は全く意味が分かりませんでした。
例えば
減価償却費
何年で償却されるか把握していますか?
本当にその期間は正しいですか?
接待交際費
本当にビジネスでのみの使用ですか?
会議費
会議での経費だけですか?
旅費交通費
私費も混ざっていませんか?
原価
材料費だけですか?それ以外にもありませんか?
それぞれの詳しい説明は割愛しますが
このようにビジネスの中でも疑うべき数字
経費の中でも公私混同しているお金
ごちゃ混ぜになっているP/Lでは本当の
あなたの会社の数字を知ることは不可能です。
正確に分類し、
よりシビアに数字を把握していく習慣を身につけて
いくためにP/Lを見直してみてください
私はこのP/Lを独自に作り替え
自社の数字が厳しくなるようにしています。
もし詳しく知りたい方は
Info@misono.co.jp 
あてにメールか
https://line.me/R/ti/p/%40709lqnzz

こちらからLINEください

宮川修

宮川修

美容室2代目経営者。スタッフの大量辞職からどん底を経験しその後、小規模サロンにしか出来ない経営、仕組みを取り入れ実践中!スタッフが離職せず働き続けられる環境作りを経営者の使命とし、長期雇用出来る会社に変身!離職ゼロ美容室を実現中!ママ美容師/挫折経験あり美容師/在職中/人時生産性¥5.000超

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ビジネスの成功を分けるたった一つのポイント

  2. 少子高齢化を迎える未来への美容室がすべき3つの準備

  3. 高単価のお客様を増やすたった一つのコツ

  4. スタッフの技術レベルを上げる3つのコツ

  5. 広告費…意識する3つのポイント

TOP