fbpx

美容室経営者のあなた!お客様を選んでいますか?

どの経営者さんも自分のサロンに

質の良いお客様を集めたいと思っているはずですよね…

単価が高くて

来店周期が安定していて

何より自分のサロンの価値やサービスを

理解してくれているお客様。

ですが、実際に目の前にいらっしゃるお客様に対して

あなたがとっている行動は?

頭の何処かでは理解していても

「やっぱり綺麗にしてあげたい」

「喜んでもらいたい」

美容師として条件反射のように

笑顔でいつものようにサービスしていませんか?

決して否定をするつもりはありませんが…

結局何も変わらなくないですか?

前回のblogでも伝えましたが、

『高単価』にしていく事が

質の良いお客様を集めていく、最善の方法なんです。

例えば

カット¥5.000⇨¥8.000

明らかに値段は高くなっていますが、

¥8.000でも来店してくれるお客様ってどんな人でしょう?

一度ご自分のお客様を思い浮かべてみてください。

どうですか?

今は¥5.000で来店されている中の1人かも知れませんが

明らかにその中でもあらゆる角度から見て

質の良いお客様ではないですか?

自社の価値やサービス、存在を必要とし理解してくれている

上顧客様ではないですか?

単価を上げていくことが、結果質の良いお客様が残り、

更にそこからサービス、価値を高めていく事で

どんどん質の良いお客様が集まり、

あなたのサロンの客層は変わっていくでしょう。

お客様を選ぶと云うのは、

「あなたが選ぶのではなく、

 会社が提示した価値をお客様が判断すること」

その中で、質の良いお客様が残り集まってくるんです。

誰にでも・・・

この職人美容師の思考ではなく

経営者としての思考を持って

高単価にしていくことを

恐れずに実行してみてください。

質の良いお客様を集めるノウハウはこちら


宮川修

宮川修

美容室2代目経営者。スタッフの大量辞職からどん底を経験しその後、小規模サロンにしか出来ない経営、仕組みを取り入れ実践中!スタッフが離職せず働き続けられる環境作りを経営者の使命とし、長期雇用出来る会社に変身!離職ゼロ美容室を実現中!ママ美容師/挫折経験あり美容師/在職中/人時生産性¥5.000超

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 〇〇をシンプルにするだけで、リピート率は改善される

  2. 質の良いお客様を集めるために経営者が持つべきスキルとは?

  3. 美容室スタッフの長期雇用を叶えるために必要な要素1

  4. リピート率を高めるための伝え方とは?

  5. 値上げをせずに客単価アップ出来るテクニック

TOP