fbpx

コンスタントに美容室の求人問い合わせがくる最も大切なツールとは?

美容室スタッフの求人問い合わせをコンスタントに

獲得するためにあなたが持っている武器は何ですか?

そして今まで取ってきた行動は?

有料求人サイトへの掲載

HPBでの求人募集

地元タウン誌の求人欄への掲載

もっと他にもあると思いますが

コンスタントに美容室の求人問い合わせがくる最も大切なツールとは?

そして、前回のblogでも伝えた

『社長ブランディング』

を実際にしていくには?

『自社ホームページ内に求人専用サイト』

を作ることです。

あなたのサロンのホームページの中に

求人募集欄

recruit

スタッフ募集

こんな感じでページを準備されていると思いますが、

そこに記載されている内容って??

勤務条件

雇用条件

社会保障

福利厚生

こんな感じになっていませんか?

これって募集要項ですよね。

この募集要項を見て、果たして

あなたのサロンの本当の魅力、価値、欲しい人材は

伝わるんでしょうか?

新規客を集めるためにどんな工夫をしていますか?

それと同じかそれ以上に、この求人サイトを

徹底的に作り込む事が、

『求人、採用に困らず長期雇用をかなえる』

最初に持つべき武器になります。

では、どうやって作っていけば良いのか?

スタッフの求人、採用・長期雇用を叶えたい
美容室経営者さん必見!

求人、長期雇用を叶える9つのポイント&3つのステップ
無料動画をプレゼント

  • 求人、採用活動をしても集まらない
  • 採用しても直ぐに辞めてしまう
  • スタッフのモチベーションが上がらない
  • スタッフの能力にばらつきがあり安定しない
  • スタッフの言動にイラっとしてしまい態度に出てしまう
  • いつも未来への不安がある
  • もっと良い人材が採用出来ないかと無意識に考えてしまっている
  • 自分ばかりが大変なんだと思っている

という方は

下記リンクからダウンロードしてください

https://maroon-ex.jp/fx292228/m3jmrP

宮川修

宮川修

美容室2代目経営者。スタッフの大量辞職からどん底を経験しその後、小規模サロンにしか出来ない経営、仕組みを取り入れ実践中!スタッフが離職せず働き続けられる環境作りを経営者の使命とし、長期雇用出来る会社に変身!離職ゼロ美容室を実現中!ママ美容師/挫折経験あり美容師/在職中/人時生産性¥5.000超

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 〇〇をシンプルにするだけで、リピート率は改善される

  2. 質の良いお客様を集めるために経営者が持つべきスキルとは?

  3. 美容室スタッフの長期雇用を叶えるために必要な要素1

  4. リピート率を高めるための伝え方とは?

  5. 値上げをせずに客単価アップ出来るテクニック

TOP